前のページに戻るにはブラウザの「戻る」を使用して下さい。

メーカさんの発表(メーカ・ブランド名は掲載順) 

 Studio e・go
 ディスカバリー
 Circus
 ALICE-SOFT
 Ra.Se.N
 PSYCHO
 CyberFront
 CROWD
 大吟醸
 CAGE
 Tactics
 BMGファンハウス
 SONIC
 UNBALANCE
 Microsoft
 EMU
 BaseSon
 SEGA
 F&C
 ぷちあんく
 Sophia
 エスクード
 Berries 2003/5/5
 Intuit 2003/1/16
 ネクストン 2003/1/27
 PajamasSoft 2003/3/1
 Nitro+ 2003/5/5

 

Studio e・go さん

「マイフェアエンジェル」で仮想CDソフトがインストールされていると起動できない:
 SafeDisc2 は、その起動時にオリジナルの CD-ROM を探す為に全ての CD-ROM ドライブへアクセスします。その段階で仮想CDソフトとバッティングを起こしているのでは無いかと思われます。これが正しいとすると、私なら「誤爆」と判定します。対処方法は仮想CDソフトをアンインストールして下さい、とのことです。
 その後、SafeDisc2 は意図的に仮想CDソフトを排除しているとの情報を頂きました。

 

ディスカバリーさん

「人妻X人妻 録りおろし」「人妻X人妻2」で起動できない場合がある:
 メーカ自らが一部のドライブ、環境で CD-Cops による「誤爆」が発生することを公表しています。メーカでは誤爆されたユーザにプロテクトの入って無い CD-R を返送することで対応しているそうです。ただ、購入の証明としてパッケージ全てとレシートの送付を求められるとのことですので、レシートは無くさないように注意しましょう。
 尚、ディスカバリーさんの掲示板で、今まで平気だったユーザさんがドライブやパソコン買い換えて誤爆した場合はどうするんですか? と言った旨の質問してみました。結果は、メディア交換の場合はユーザ登録後でもレシート(領収書)の提示をお願いしている旨の回答頂きました。ディスカバリーさんのソフト買う時はレシートを無くしてはいけないみたいです。
余談1:中古で購入したユーザも対応してくれるかは不明です。また、返送された CD-R を中古屋が買取ってくれるのかも不明です。
余談2:NEC PC-9821 シリーズが動作対象から外されたのは、CD-Cops が誤動作することがあるからだそうです。本末転倒では?

 

Circus さん

「水夏−SUIKA−」にて CDチェックCHU! より先に進まない:
 SafeDisc2 が DVD-ROM ドライブ、仮想CDソフト等との相性で誤爆することがあると正式に公表されました。対応はユーザ葉書に目立つようにプロテクトで失敗する旨書いて返送すれば折り返し対応プログラムを発送する、とのことです。

 

ALICE-SOFT さん

「OnlyYou−リ・クルス−」にてインストールが途中で終了してしまいゲームが起動できない:
 少なくとも確実な誤爆ではありません。ありませんが、この作品では私の事例含めてこう言ったトラブルが非常に多く聞かれます。もっとも、それは私の周辺だけの話であり以前から同じような問題は発生していたのかもしれませんし、それが偶々顕在化しているだけかもしれません。それにしても...と言う気はします。対処方法は、とにかく 100 パーセントまでインストールしないとゲームはできません、とのことです。対処方法? 後期型リングを採用しています。

「OnlyYou−リ・クルス−」にて CDD-4401 ではディスクを認識できない:
 私の問い合わせた事例ですが、要約すると報告例が少なくサポートできないとのことです。インストールできないと言った報告はかなり聞かれましたし、要因は同じだと考えられるのですが。回答掲載までに二ヶ月を要し対応不能ではハッキリと不満を表明して置きます。

 

Ra.Se.N さん

「傷モノの学園」にてゲームが起動しない:
 SafeDisc2 が採用されており、それが誤爆している様です。対策は、
・もしディスクチェック中にディスクアクセスしていたら時間のかかる場合がありますがお待ち下さい
・仮想CDソフトがインストールされていたら外して下さい
・以上に該当しない場合は対策ファイルをダウンロードして上書きして下さい
 と言った旨(当方で勝手に分類しました)記載されています。明記はしていませんが、対策ファイルは SafeDisc2 チェックを行わない起動ファイルだと思われますので、起動に時間のかかる方や仮想CDソフトをアンインストールしたく無い方も試してみる価値はあるかもしれません。

 

PSYCHO さん

「Pure」にてゲームが起動しない:
 SafeDisc2 の誤爆と思われますが、サポートの文章が上記「傷モノの学園」と全く同じです。対処方法も同じで、SafeDisc2 チェックを行わない起動ファイルが配布されています。正確には「傷モノ〜」が同じと言うべきですね。「Pure」の方が発売が先ですから。逆に言うと、「傷モノ〜」は「判っていて」発売したことになります。ちなみに、両ブランドともネクストンさん所属のブランドだと聞いています。

 

CyberFront さん

「The King of Fighters' 99 Evolution」にて、シングルモードで最後の敵を倒すとブラックアウトして停止する:
 SafeDisc(2?)とドライブの相性により発生するとのことです。エンディング直前にチェック持って来ているのでしょうか? 対策は、恐らくはチェックをスキップする修正パッチを充てて下さいとのことです。 

 

CROWD さん

「miss you」が起動できない:
 CROWD FAN BOX に同梱されている新作の miss you が起動できないとのサポート依頼が寄せられており、現在調査中とのことです。SafeDisc2 が採用されています。

 

大吟醸 さん

「奴隷市場 -Renaissance-」がセットアップできない:
 DVD-ROM 上でセットアップが起動するようにしていたところ、一部のドライブで DVD-ROM の情報取得に失敗しセットアップが起動しない、とのことのようです。セットアップファイルの修正版が配布されていますので、それを使用して下さいとのことです。
 ちなみに、DVD-ROM 初の誤爆認定です。

 

CAGE さん

「幽冥−カクリヨ−」が起動できない:
 SafeDisc2 の誤爆に対して、ユーザへ個別に修正ファイルを送付することとした旨、サポート BBS で発表されました。受付けはメール、又は電話で行なうとのことです。

 

Tactics さん

「けもの学園」のセットアップ起動に時間がかかる:
 環境によってセットアップ起動時にセットアップのウィンドウが全て閉じてしまい、3〜5分後に正常なセットアップ画面が表示される、とのことです。対処方法はセットアップ画面が表示されるまでお待ち下さい、とのことです。また、それでも起動できない場合はサポート掲示板やメールで問合わせて欲しい旨記載されています。SafeDisc2 が採用されていますが、これに起因するかは保留とさせて頂きます。
追記(2001/12/23):現物を持っていないので憶測ですが、インストール時に CD-ROM の内容を一旦 Windows で設定してある TEMP フォルダへコピーしている節が有ります。待ち時間はこのコピー時間かもしれません。もっとも、セットアップウィンドウが全て消える現象が正しいとは...? セットアップ起動まで数時間を要する方も居られるようです。
追記(2001/12/25):この件について、実際に数時間のインストールを要した方から報告を頂きました。インストールディスク自体はノンプロテクトとのことなので、SafeDisc2 に起因するトラブルではありません。何らかのファイルチェックを行なっていてこの様な動作をしているのか、純粋にセットアップ定義ファイルのミスなのか判断に窮します。尚、Tactics さんから希望するユーザのディスクを交換する旨発表されました。 

「けもの学園」が起動しない:
 SafeDisc と CD-ROM ドライブとの相性を解消する為、プロテクトを外したファイルが公開されました。同時期に同じプロテクトを採用した他社さんに比べ大変に素早い対応であり、情報を隠匿せず広く公開している姿勢と合わせて好感が持てます。反面、Tactics さんでは初めてですが、同じネクストンさんに所属する他ブランドで同じような不具合を発生させ同じような対応を取っている前例が活かされていないとの見方もできます。

 

BMGファンハウスさん(音楽CD)

不正コピー防止機能付きCD交換のご案内:
 輸入盤CD 「WHITE LILIES ISLAND / NATALIE IMBRUGLIA」、「world of our own / westlife」、「GREATEST HITS / FIVE」の3タイトルにて、不正コピー防止機能の無いCDと交換する旨発表されています。交換方法は宅配便着払いによる送付、又はフリーダイヤルへの連絡、となっているようです。現行のプロテクトが一定の割合で不具合を起こすことが判っている以上、こう言った対応は必要最低限のものだと思います。パソコンゲーム業界も見習って頂きたい部分です。

 

SONIC さん

「DVDit!」シリアル番号の不具合について:
 Panasonic 社製 DVD-RAM/R にバンドルされている DVDit! のシリアル番号に一部不具合があり、「シリアル番号が無効です」と表示される場合があるそうです。この場合はサポートページに記載されているシリアル番号で再度試して欲しいとのことです。それでも失敗する場合はサポートまで直接問合わせて欲しいと発表されています。
 CD-ROM 等への物理プロテクトでの誤爆ではなく、シリアルのミスと言う珍しい事例です。

 

UNBALANCE さん

「電車で Go!2 高速編 3000 番台」にて CD-ROM の読取りエラーが起きてインストールできない:
 不正コピー防止のために特殊フォーマットを採用しており、一部の DVD-ROM ドライブ兼用 CD-ROM ドライブとデバイスドライバとの相性で発生する旨サポートページにて発表されていました。UNBALANCE さんとしては CD-ROM の不良では無いとし、パソコンメーカ側に問合わせて最新のドライバに更新するように勧めていますが、それで問題が解消したとの報告は...?
 尚、UNBALANCE さんでマウント不能を確認したドライブは SD-M1212(東芝)とのことですが、他に「CD-R 実験室」さんにて SD-M1402(東芝)でもマウントできないと報告されています。どうやら東芝製 DVD-ROM ドライブでの動作は難しいようです。

「電車で Go!3 通勤編 ダイヤ改正」にて起動しようとすると一瞬「Now Loading」画面が表示されるが、起動しない:
 不正コピー防止のためにマクロビジョン社のコピープロテクト SafeDisc2 を採用しており、そのため一部の CD-ROM/DVD-ROM ドライブでデバイスドライバの相性で発生する場合がある旨公表されています。UNBALANCE さんでは SM-308B(SAMSUNG)にて誤爆を確認しているとのことです。対処方法としてアップデートパッチを公開されています。恐らくは SafeDisc2 チェックをスキップするパッチだと思われます。

 

Microsoft さん

「OfficeXP」にて、 ライセンス認証を電話でおこなうと Web コンポーネントが使用不可:
「OfficeXP」にて、 ボリュームライセンス版 Office XP 実行時にライセンス認証を要求するメッセージ:
 アクティベーションのエラーです。リリースされた OfficeXP ServicePack-1 で修正されているとのことです。

 

EMU さん

「雨に歌う譚詩曲」にて、起動に時間のかかることがある:
 プロテクトのため、ドライブによっては起動に1分ほどかかることがあるが、これは CD やドライブの異常では無い旨サポート BBS で発表されています。ただ、この症状は EMU さんではどうすることもできないのでご了承下さいとも書かれています。
 同じツリーに「起動できない」との報告も寄せられていますが、2002/2/1 22 時現在まだ回答はありません。
追記(2002/2/2):起動できない件について、2002/2/2 3 時ごろサポート BBS にて、電話かメールにて連絡頂ければ SafeDisc2 チェックを外したファイルを郵送にて送る旨公表されました。起動に時間のかかる方は...?

「雨に歌う譚詩曲」の~DF394B.TMP・起動しない等様々なエラーについて:
 SafeDisc 関連のエラー報告が多いとのことで原因調査とその対策についてサポート BBS で公開されてます。以下原文のまま抜粋。
----------
1:CD革命・DaemonToolなど、仮想CDソフトも実行していれば、ソフトウエアを終了させて下さい。SafeDiscのチェックプログラムで弾かれる場合があります。
2:Windowsのコントロールパネルシステムを開き、デバイスマネージャーのタブをクリック、CD/DVD-ROMのプロパティを開き、DMAのチェックボックスがある場合はそのチェックを外して下さい。
3:CloneCD、NeroBane、Easy-CD等のCDライティングソフトは、ASPIレイヤを自分のソフトウエア用に最適化されたものに書き換える場合がございます。多分、SafeDiscはWindows標準のASPIレイヤのみの対応だと思いますので、Windows標準に戻してください。この辺の事情は、詳しい情報が入り次第書き記したいと思います。
4:Sound Blasterをご使用のお客様は、CD検知プログラムを使用不可にしてください。
----------
 上記対策で全て問題が解決する物では無い旨併記されています。実際本ソフトではありませんが、ウチの環境では WindowsMe クリーンインストール直後の状態でも SafeDisc2 のタイトルを起動できずにフリーズするドライブがあります。尚、「SafeDisc 未搭載 ame.exe」の送付は引き続き行なうのでメールかユーザアンケート葉書にその旨記載して送って欲しいとのことです。

 

BaseSon さん

「ONE2〜永遠の約束〜」にて一部のCD/DVDドライブでゲームディスクが認識されない:
 TOSHIBA 製 型番SD-XXXX のDVD-ROMドライブ、HITACHI 製の一部DVD-ROMドライブ、その他、一部のCD-ROMドライブにおいて、ゲームディスクが認識されない現象が判明したとのことです。原因は SafeDisc2.x が動作に悪影響を及ぼしているものと思われます、と発表されています。製品パッケージ内のアンケートハガキのご意見、ご感想の欄に「修正ディスク希望」と書いて送れば修正ディスクを返送されるそうです。
 ただ...以下は私見ですが、本タイトルはディスクレスで起動可能なことが示しているようにアプリケーション内から SafeDisc2 のチェックを行なっていないようです。報告されている症状の多くは Autorun 有効時にパソコンがフリーズすると言うもので、これは CD-ROM 内の起動プロセスで SafeDisc2 のチェックを行なっていると言うことでしょうか。それにしても、日立さんはともかく東芝さんのドライブで SafeDisc2 チェックに失敗する例は、今まで報告を受けたことがありません。他にも CD-ROM を挿入すると動作が遅くなる、BGM が正常に再生されない等の報告もされています。私は症状だけからもしかして TOC に原因が? と思っていたのですが...

 

SEGA さん

「J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!」にてゲームが起動しない:
 FAQ を参照してもゲームが起動しない方向けに修正ファイルが提供されています。本作は SafeDisc2 を採用していると思われ、それのチェックをスキップするファイルだろうと思われます。

 

F&C さん

「あいかぎ 〜ひだまりと彼女の部屋着〜のCDプロテクトに関しまして」:
 インストール時にディスクチェックを行なっており、正常にインストーラが起動しない場合は対策ユーティリティを提供するのでサポート用紙のコピーを必要事項記入の上送付して欲しい旨記載されています。基本的にはフロッピーディスク時代に行なっていたサポート方法と同一ですが、迅速なサポートが可能なのでしょうか。尚、本作のチェック(SafeDisc2.7)はインストール時のみ行なっているとのことで、実際ゲームプレー時にはディスクレスでの起動が可能のようです。が、このインストール時のチェックが曲者で、「ディスク1から起動してディスク2と入れ替えてチェック後、再びディスク1からインストール開始」と言った処理を行なっています。その結果、ディスクキャッシュの問題も絡むのでしょう、同じドライブでも OS によってはインストール不可、或いは今まで SafeDisc2.5 系で問題の発生していなかったドライブで誤爆、との現象が複数報告されています。オレンジブック準拠のドライブなら問題無い、とマクロビジョンさんは喧伝している(言外にドライブの方が悪いと主張している)ようですが、「あいかぎ」の例を観るとそればかりとは思えませんし、例えそうだとしてもそれは後から出した方が対処せねばならない問題です。取敢えず、F&C さんの「次」を見守りましょうか。

 

ぷちあんく さん

「学園カウンセラー」をインストールすることができない:
 コピー防止のためにプロテクト処理を施しており、しかし正規CDでも正常に動作せず「不正なCDです。」等のメッセージが表示されて実行できない場合がある旨、サポートページに公開されました。対策として仮想 CD を外して試みて欲しいと書かれていますが、それでも実行できない場合はマニュアルの環境用件の他にドライブの「(a) 製造元、(b) ハードウェアのバージョン と[設定]に表示されている、(c) ファームウェアリビジョン(改訂番号)」及びライティングソフトをインストールしている場合はソフト名とバージョンを郵送かメールにて連絡して欲しいとされています。
 尚、同ブランドの前作にあたる「非常識」にて同様の不具合を連絡している方に対し、発売から一ヶ月経過した時点でまともな対応が取られていないとの報告を受けています。ユーザ側に責の無い、起動できないやインストールできない不具合は致命的です。早急な対応が望まれます。

 

Sophia さん

「彼女」においてインストール後に、ゲームを起動しようとすると「CDを入れて下さい」と言われて起動できない:
 まずCD-ROM がオリジナルかを確認し、ドライブのファームウェアをアップデートし、それでも起動できない場合は常駐ソフトを終了すると言った旨の FAQ が公開されています。本作には SafeDisc2.x が採用されている旨報告されています。つまり誤爆です。であるなら、SafeDisc が原因で移動できない旨キチンと書くべきであり、且つ上記でも起動できない場合のサポート方法も明記すべきかと思いますが、如何なものでしょう。

 

エスクードさん

「流聖天使プリマヴェールV」においてCDの起動チェックが通らない:
 誤爆と思われる症状に遭遇した場合は「ゲームCD」「メモ(名前・郵便番号・住所・電話番号・年齢・メールアドレス・送って欲しい時間帯)」を着払いにて送付して欲しい旨発表されています。尚、
>プロテクトとマシンとの構造が詳しくわかっておらず
>もしかしたらプロテクト自体がマシンに対応できていない場合もあるようですので、
>その場合、返品していただいた製品版はそのままお返しさせていただくことになります。
>同時にプロテクトの無いユーザー様専用の実行ファイルを同梱させていただきますの
>でご了承ください。

 とも記載されています(2003/1 現在文言は変更されています)。最初の一文は随分とお粗末な印象を受けますが、まぁそれはそれとして。対応自体は例によってキーファイルか実行ファイルへの個人情報の埋め込みでしょうか? 何れにしても事後承諾的にこー言った対応が発表されるのは、正直なところ気分の良い物ではありません。それが予見できたので私は回避した訳ですが...

 

Berries さん 2003/5/5

「夏色の砂時計 for Windows」においてCDチェックに失敗する:
 プロテクトチェックに引っかかっている、と記載されています(SafeDisc2.8 を採用しているとの報告を受けています)。対処方法として、一部のドライブが一度 CD-R メディアを挿入すると問合わせに対して CD-R と返答するので誤爆する旨述べられており、パソコンを再起動して最初にゲームを実行するよう手順が紹介されています。また、それでも改善しない場合は「住所・氏名・電話番号」を添えてメールにて連絡することで個別対応パッチを送付するとしています。尚、個別対応パッチに対する注意事項として、
ご注意)
このパッチには、シリアルが埋め込まれており、配布された個人を特定できるように出来ています。これは、いわゆる流出時に流出元を特定するために用意された機能で、それ以外の目的では使用しないことを明記しておきます。

 と記載されています。
 さて、本タイトルはビッグサイトでのイベント先行販売分ですが、恐らくは今後発売される製品版も同じなのではないかと思われます。最近の SafeDisc2.x 採用タイトルでの、個人情報埋め込み対応をキチンと表明していることは評価しますが、イベント先行とは言えそれを事後承諾で求めているのは頂けません。私だと「その対応では承服できない」と言ってしまいそうですが(いや、実際戯画さんには言ってしまった訳ですが/笑)、そー言った場合の対処方法は...考えていないんでしょうね。自社の発売した商品が「アダルト産業」に属するものであることを、こっち方面の業界各社はもっと自覚すべきではないかと思うのですが。
追記(2003/1/9):上で記載している個別対応パッチは、「開発会社様の意向により、現段階でのパッチ配布は中止されました」とのことです。また、サポートページには起動できない場合のチェック項目が細かく追記されていますが、拙宅のように全ての条件をクリアしても起動できない環境は存在します。早急な対応方法の発表が望まれます。と同時に、起動すらできない等と言う致命的な不具合の対応にストップをかける開発会社様」とは何様ですか? との感を禁じ得ません。
追記(2003/5/5):結局のところ現在に至るも誤爆サポートは行なわれていないとのことです。報告を下さった方は動作させるために DAEMON Tools を使用したとのことで、本末転倒も甚だしい状態になっています。

 

Intuit さん 2003/1/16

「TurboTax」においてアンインストールしても SafeCast が削除されない:
 海外の事例です。税務申告用アプリケーション TurboTax に組込まれているマクロビジョン製プロテクションシステム SafeCast が、本体アプリケーションを削除してもシステム内に残ってしまい Windows の動作に影響を及ぼすと指摘され、そのアンインストールツールを本体アプリケーションのアップデートの形で提供したとのことです。
 SafeDisc2.x もそうなんですが、これらのプロテクションはシステムディスクや Windows フォルダ内に勝手にファイル、又はフォルダを作成し、自分自身を削除しません。その弊害が実際に現れた事例として興味深いです。

 

ネクストンさん 2003/1/27

「ONE〜輝く季節へ〜 Full Voice Ver.」CDが認識しない問題について:
 メディアとドライブの相性、或いはコピープロテクト(Alpha-ROM)が原因でディスクを認識できない現象が発生している旨公開されています。2003/1/27 段階では
MATSUSITA製 CW-857x 系
MATSUSITA製 CW-758x 系
PIONEER CD-106 シリーズ
 のドライブにて発生する可能性が有るとされ、その他のドライブも調査中とのことです。現在のサポートは Web の送信フォームに「名前」「メールアドレス」「住所」「OS」「ドライブの型番」を記載、送信し、製品 CD-ROM とアンケート葉書、或いはメモに更に詳しい環境を記載して着払いでメーカに送付することで、折り返し CD-R 版を送るとのことです。その後原因が判明したらプレスしたディスクを送付する、としています。
 実際問題、現状では松下製と Pioneer 製の DVD-ROM 系ドライブはかなりの確率で読めないようです。メーカ製パソコンにも採用例の多いドライブですから、影響は大きいのではないでしょうか...

 

PajamasSoft さん 2003/3/1

「パティシエなにゃんこ」SafeDiscについて:
 コピープロテクションとして SafeDisc を採用しており、「きちんとプレイディスクを入れているのに、「入っていません」と言われてしまう」「ゲーム起動時にエラーが出て終了してしまう」と言った症状が発生した場合はサポートフォームより使用機種と症状を連絡して欲しい旨、公開されています。SafeDisc のバージョンは 2.8 のようです。

 

Nitro+ さん 2003/5/5

正規製品を使用しているのにかかわらず、ゲームが起動しない場合:
 「Alcohol120% や CloneCD、Daemontoolsなどがインストールされておりますと起動しない場合ある模様です。また、LITE-ON のドライブや PLEXTOR のドライブが接続されていると動作しない場合があるようです。TOSHIBA 製のドライブ(SD-M1612など)も相性が悪いようです。」と発表されています。サポートに連絡することで対応する旨、合わせて公表されています。

 

 

 メーカの方へ。もし間違い、或いはサポート方法や技術的指導等ございましたら下記アドレスまでご連絡下さい。訂正させて頂きます。

 リンクとか一切の制限をしませんのでご自由に。尚、ADSL による自鯖ですので、落ちていたらご容赦下さい。

The person who wrote:凧

玄関へ