This page is only Japanese.

「プロテクト誤爆被災者の会(仮)」 

 

更新日:2001/10/11
最近の更新内容
掲示板誤爆試験前リングリ・クルス凌辱看護婦学院DeepFantasy遥かなる時空の中で2

基本方針
「疑わしきは晒す」「メーカさんにも役立つサイトを目指す」

・コンテンツ

パソコンゲームユーザにとってプロテクトとは?(昔話)
CD-ROM プロテクトの種類(今話)
CD-ROM プロテクトの何が問題か(未来話)
プロテクト誤爆の実際
(スケープゴートその1)
メーカから発表された事例の検証
(スケープゴートその2)
他のユーザさんから報告頂いた事例(スケープゴートその3)
お役立ち(他力本願)
特設(持論?)

愚痴(日刊?)


注意報・警報

危険度「高」:リングプロテック(以降後期型リング)のソフトを起動した後に別のドライブでリングプロテクト(以降前期型リング)のソフトを起動する可能性が有る場合は、事前に問題が無いか確認しておきましょう。ドライブの組合せによっては確実にバスをロックしたままフリーズすることがあります。インターフェースが SCSI、IDE の区別はありません。知らずに上記操作を行うとデータやシステムを壊す可能性があります。
詳細記事(2001/9/17 追記)

危険度「高」:複数の CD-ROM 系ドライブを装備した環境で前期型リングが誤爆した場合、そのまま別のドライブに入れ替えて起動することは避けましょう。確実にバスをロックしてフリーズします。

危険度「低」:SafeDisc2 は仮想CDソフトがインストールしてあるだけで誤爆する可能性が有ります。SafeDisc2 を採用した多くのメーカさんはゲーム使用時には仮想CDソフトをアンインストールして下さい、とサポート案内していますが、これは無茶です。危険度は「低」としますが、悪質であると判断します。

注:前期型リングは 2001 年春ごろまでのタイトルに採用されていました。2001 年夏以降のタイトルはほぼ後期型リングへ移行していますが、いつの時点で完全に切替わったかは判りません。「EDP2.dll」が CD-ROM 内に存在すれば後期型リングです。
2001/9/26 追記
 ED-コントライブさんから指摘されましたのでここに追記します。リングに関しては、ここで書いている「後期型リング」のみ ED-コントライブさんが手がけている物だそうです。リング自体を生成しているプレス業者さんは同一ですが、チェックプログラムの供給、組込み方により他の代理店経由のタイトル、メーカさんが独自に組込んだタイトルが存在するそうです。
 私自身、リングは ED さん経由と思っていました。訂正しお詫びします。


  

パソコンゲームユーザにとってプロテクトとは?

 かつてフロッピーディスク(以下 FD)でソフトウェアが供給されていた時代。そして NEC PC-98x1 シリーズが日本国内のパソコン普及台数でトップを独走していた時代。当時の 98x1 シリーズには FD ドライブが2台搭載されていることが普通でした。最近利用する機会は少なくなったとは言え、FD は可搬性に優れ、そして読出し書込みとも非常に行いやすいメディアです。その結果何が起こるか。ソフトの供給元は少なからぬ違法コピーが行われていると主張しました。そして自衛手段としてコピーが行えないような仕組みを FD に組込むメーカが現われました。ソフト的な対策ではパッチ等で簡単に対策されてしまう為、FD 自体に穴を開けたり針金を仕込んで正規ユーザのドライブを壊してみたり、それはそれは多種多様な「プロテクト」と呼ばれる物が登場しました。

 自衛は結構なことですが、上で述べた様にドライブを破壊する悪質な物や、誤動作の為正規品でプロテクトが働いてしまい正規ユーザが遊べない状態になったり、FD は磁気や物理損傷に弱いため正規ユーザがバックアップを取ろうにもそれもできずに FD が壊れたら数千円のサポート料を取られたりと、悪質なコピーユーザはともかく正規ユーザにも利点の全く無い物でした。勿論正規ユーザの為を考え、プロテクトを付けないメーカも存在したことは申し添えて置きます。

 そしてその FD 時代の負の遺産は未だに正規ユーザを苦しめています。時代が移り変わり、パソコンの主流が PC-98x1 から AT 互換機へ移り、OS も MS-DOS から Windows へ移行しました。そしてパソコンの処理能力が上がった為、PC-98x1 の DOS 環境を Windows 上でエミュレートできるまでに至りました。当然ゲームも遊ぼうと考えるでしょう。ところが、先のプロテクトのせいでエミュレータでは動かない事態が発生しています。当然メーカの保証外の行為ですから文句は言えません。が、ではユーザでそのプロテクトを何とかしようとすると、今度は改正著作権法に違反してしまうのです。犯罪を犯さないと遊べない。メーカは対応してくれない。私は正規ユーザなのに。

 さて、ゲームの供給メディアも FD から CD-ROM へ移り変わり、当初その大容量メディアをコピーできる手段が非常に高価だったこともあり、プロテクトの存在は暫くの間忘れ去られていました。しかし、CD-R ドライブが価格競争でどんどん廉くなり、メディアの方も驚くほど低価格化が進みました。そして又、CD-ROM のコピー問題が浮上して来たのです。そして、やはりと言いましょうか正規ユーザには何のメリットも無い CD-ROM 用のプロテクトがいくつか出現し蔓延しようとしています。

 

CD-ROM プロテクトの種類 

 私も全てを把握している訳ではありませんが、一般のゲームに採用されているのは以下のようなものがあります。全て通称です。

・SafeDisc
・SafeDisc2
 SafeDisc はいわゆる洋ゲーに古くから採用されているプロテクトです。2 はその改良型で現在最強の呼び声が高いです。ただし、環境によってはチェックが安定しないなどの弊害も比較的多く指摘されています。
追記:「裏ニュース!」さんの情報によると、SafeDisc はデバイス名を確認して仮想CDでの動作を故意に制限しているそうです。その結果が「マイフェアエンジェル」等で報告されている誤爆事例に繋がっている物と思われます。この通りだとすると、余りこう言う書き方はしたく無いのですが、かなり悪質な誤爆だと思います。

・セキュROM
 CD-R ドライブを狙い撃ちしたプロテクトです。ディスクが CD-R か否かを判断し、CD-R だったら不正コピーと判断すると言われています。しかし、CD-R か否かの判断が CD-R ドライブでしかできない為、普通の CD/DVD-ROM ドライブには無力です。

・CD-Cops
 起動時にチェックプログラム自身が CD-ROM ドライブへアクセスし正規品かコピー品かを判断している様です。一部では SafeDisc2 以上の最強プロテクトと呼ばれていますが、誤動作するドライブが多い為プロテクトを無効にするクラックパッチを自ら配布したメーカもあると聞きます。

リングプロテクト
 主に国内のゲームに普及しているプロテクトです。仕様が簡略で使用料も廉いことから人気が有るようですが、ドライブとの相性が出やすく、特に登場初期は相当数の誤動作を引き起こし開発したプレス業者がメディアの交換を行っていたタイトルもあるようです。
追記:ED-コントライブ社さんからコメントを頂きました。「当社のプロテクトは、あるファイルを無信号化する以外はISO9660の国際標準規格に準じています(通常のCD-ROMと同じ)。基本的に無信号化するファイルに直接アクセスしない限りエラーが発生する事はないはずです・・・。」とのことです。尚、正式名称は「リングプロテック」と言うそうです。このお話しのとおりだとすると、今後のリングでの誤爆事例はソフト側の責任か製造不良のいずれかになると思います。
追記:ED-コントライブ社さんから頂いた資料を元に私見を書いてみました。「リングプロテクト」、特設の「リングプロテック」のリンクを参照下さい。

 

CD-ROM プロテクトの何が問題か

 まずは誤動作率が0パーセントのプロテクトが存在しないことを上げて置きます。正規ユーザの 0.数パーセント以上の方が、私の表現するプロテクトの「誤爆」へ遭遇することになります。しかもメーカは正規ユーザにこの「誤爆」の可能性を殆ど知らせていない為、多くのユーザがその弊害を知らない不幸が発生しています。又、多くの場合別のドライブを使用すると解決する為、中々表面化し難い、と言うこともあります。

 次にエミュレータでの動作が厳しい現実。今でも Macintosh や UNIX には Windows エミュレータがあります。それらで動作する確率は恐らく相当に低くなるでしょう。

 そして将来に対する不安。新しく買って来たドライブで 100 パーセント動くの? OSが変わって CD-ROM へのアクセス方法が変わったら? DVD-ROM ドライブの次の世代のドライブでも読めるの?

 これらのリスクが存在することを理解した上で、あなたはプロテクトへの賛否を考えて下さい。メーカも被害にあってるし仕方ない、と言う意見もありますが、それは実際に誤爆を経験していないから言える意見では無いでしょうか。次のコンテンツで私が実際に経験した「誤爆」を報告させて頂きます。その上で、もう一度考えて下さい。もっと幸せな方法が無いかを。

 

プロテクト誤爆の実際

タイトル別(掲載順)

 「いつか見たマーメイド」(ムー一座/artifact)サポート:メールで質問 > 回答あり、解決

 「新世紀エヴァンゲリオン 悩殺カレンダー2001」(GAINAX)サポート:メールで質問 > 回答無し

 「Only You −リ・クルス−」(アリスソフト)(誤爆未確定)サポート:掲示板で質問 > 回答あり、対応不能(回答まで2ヶ月要しました)

 「ビ・ヨンド」(elf)サポート:依頼していません(面倒過ぎます)

 「アリス イン ナイトメア」(エレクトロニック・アーツ・スクウェア)サポート:依頼していません(再現性が低いので)

 

メーカから発表された事例の検証

Studio e・go さん

「マイフェアエンジェル」で仮想CDソフトがインストールされていると起動できない:
 SafeDisc2 は、その起動時にオリジナルの CD-ROM を探す為に全ての CD-ROM ドライブへアクセスします。その段階で仮想CDソフトとバッティングを起こしているのでは無いかと思われます。これが正しいとすると、私なら「誤爆」と判定します。対処方法は仮想CDソフトをアンインストールして下さい、とのことです。

 

ディスカバリーさん

「人妻X人妻 録りおろし」「人妻X人妻2」で起動できない場合がある:
 メーカ自らが一部のドライブ、環境で CD-Cops による「誤爆」が発生することを公表しています。メーカでは誤爆されたユーザにプロテクトの入って無い CD-R を返送することで対応しているそうです。ただ、購入の証明としてパッケージ全てとレシートの送付を求められるとのことですので、レシートは無くさないように注意しましょう。
余談1:中古で購入したユーザも対応してくれるかは不明です。また、返送された CD-R を中古屋が買取ってくれるのかも不明です。
余談2:NEC PC-9821 シリーズが動作対象から外されたのは、CD-Cops が誤動作することがあるからだそうです。本末転倒の様な?
追記:ディスカバリーさんの掲示板で、今まで平気だったユーザさんがドライブやパソコン買い換えて誤爆した場合はどうするんですか? と言った旨の質問してみました。結果は、メディア交換の場合はユーザ登録後でもレシート(領収書)の提示をお願いしている旨の回答頂きました。ディスカバリーさんのソフト買う時はレシートを無くしてはいけないみたいです。

 

Circus さん

「水夏−SUIKA−」にて CDチェックCHU! より先に進まない:
 SafeDisc2 が DVD-ROM ドライブ、仮想CDソフト等との相性で誤爆することがあると正式に公表されました。対応はユーザ葉書に目立つようにプロテクトで失敗する旨書いて返送すれば折り返し対応プログラムを発送する、とのことです。

 

ALICE-SOFT さん

「OnlyYou−リ・クルス−」にてインストールが途中で終了してしまいゲームが起動できない:
 少なくとも確実な誤爆ではありません。ありませんが、下でも紹介しています様に今回の作品では私の事例含めてこう言ったトラブルが非常に多く聞かれます。もっとも、それは私の周辺だけの話であり以前から同じような問題は発生していたのかもしれませんし、それが偶々顕在化しているだけかもしれません。それにしても...と言う気はします。対処方法は、とにかく 100 パーセントまでインストールしないとゲームはできません、とのことです。対処方法? リングプロテクトを採用しています。

 

Ra.Se.N さん

「傷モノの学園」にてゲームが起動しない:
 SafeDisc2 が採用されており、それが誤爆している様です。対策は、
・もしディスクチェック中にディスクアクセスしていたら時間のかかる場合がありますがお待ち下さい
・仮想CDソフトがインストールされていたら外して下さい
・以上に該当しない場合は対策ファイルをダウンロードして上書きして下さい
 と言った旨(当方で勝手に分類しました)記載されています。明記はしていませんが、対策ファイルは SafeDisc2 チェックを行わない起動ファイルだと思われますので、起動に時間のかかる方や仮想CDソフトをアンインストールしたく無い方も試してみる価値はあるかもしれません。

 

PSYCHO さん

「Pure」にてゲームが起動しない:
 SafeDisc2 の誤爆と思われますが、サポートの文章が上記「傷モノの学園」と全く同じです。対処方法も同じで、SafeDisc2 チェックを行わない起動ファイルが配布されています。正確には「傷モノ〜」が同じと言うべきですね。「Pure」の方が発売が先ですから。逆に言うと、「傷モノ〜」は「判っていて」発売したことになります。ちなみに、両ブランドとも「ネクストン」さん所属のブランドだと聞いています。
 ...すいません、フォローできそうに無いのでこれ以上のツッコミは止めておきます。

 

他のユーザさんから報告頂いた事例

「蒼ざめた月の光」(Studio e・go)

 DVD-GD7000(日立)、及び CR-48X5TE(MITSUMI)において、インストールは可能なものの起動に失敗します、SCSI 環境のドライブからは起動しました、とのこと。SafeDisc2 が採用されています。

 

「DEEP」(Selen)、「TwinWay」(Studio e・go)

 双方とも初期のリングプロテクトを採用したタイトルです。私の事例と同様の誤爆だそうです。「TwinWay」は CD-R へ焼き直したら動作したとも報告されてます。

 

「水夏−SUIKA−」(Circus)

 DVD-M1401(東芝)、及び DVD-5700A(NEC)において、「CDちぇっくCHU」と表示されて音沙汰なし、とのこと。メーカからは不具合の出た旨ユーザ葉書に朱書きして送付して下さい、折り返し対処プログラムを返送します、との返事を頂いているそうです。このタイトルには SafeDisc2 が採用されています。

 2例目。CD950(AOpen)ではチェックに行ったまま制御が戻らず OS からドライブが見えなくなり、DVD-116(PIONNER)ではチェックがエラーで終了してしまうそうです。結局 PLEXTOR の CD-R/RW ドライブでのみ、起動できたとのこと。

 3例目...って言うか、このソフト時期的な要因もあるんでしょうけど誤爆報告多過ぎます。メーカさんの方でも DVD-ROM ドライブでは高確率で誤爆することを掴んでいるようです。購入を検討の方はご注意ください。と書いた後メーカさんの方で正式に公表されました。

追記:実際に誤爆サポートを受けた方からメールを頂きました。対応としては FD 送付か CD-R 送付のいずれかが基本で、希望すればメールで対応パッチを送ってくれるそうです。対応パッチにより SafeDisc2 チェックを回避する代わりに ID によるマニュアルプロテクトが施されたそうです。この方の場合、発売日から6日目にパッチを入手しています。今後のソフトでどのように対応するのか注目と言ったところでしょうか。

 

「Only You−リ・クルス−」(ALICE-SOFT)

 この事例は確実な誤爆ではありませんし、インストール先が MO なので恐らくはメーカの想定範囲外であることは予め明記しておきます。PX-40TS(PLEXTOR)から MOF-1300(I-O DATA)へインストール中、オンリーGA.ALD の68パーセント地点で確実にフリーズ(ブルースクリーン)、リセットしても SCSI カード SC-U2PS(I-O DATA)の SE ライン上の機器が全て不認識(この時 VLD ラインは無事)に陥ったとのこと。電源断からも復旧せず、電源断のまましばらく放置して復活。その後、CD-ROM の内容を一旦 HDD へ手動コピー後 MO へ再構築し、レジストリ書き換えで起動へこぎつけた、との内容でした。プレスの甘さによるものなのかもしれませんが、それとプロテクトとの因果関係は無い、と断言できない為掲載しました。
追記:この事例を最初に報告頂いた時、何故 HDD へ Disc1 の内容をベタコピーした後にセットアップを使わずに手動で再構築したんだろう? と言う漠然とした疑問を抱えていたんですが、プロテクトのせいでセットアップが起動できないのか! と今になって(2001/9/2)気が付きました(遅)。今までの ALICE-SOFT さんの作品では考えられないことだったので完全に意識が抜けてました。これは誤爆と言うよりプロテクトそのものの弊害として認識を変更させて頂きます。

 

「凌辱看護婦学院」(アニム)

 リングプロテクト採用のソフトですが、この事例はプロテクトそのものの誤爆ではないものの、ある意味実に誤爆らしい誤爆だと推測されましたので掲載します(メーカ調査中で未確定ですが)。このソフトでは MP9120A(RICOH)において、フルインストール時、及び標準インストール時の動作が非常に遅く最少インストール時に最も高速に動作する、との現象が報告されています。つまり CD-ROM の回転が停止すると動作が極端に遅くなるそうです。この現象は何らかの理由でソフト側が逐次メディアのチェックを行っており、ドライブのキャッシュ仕様により動作の遅くなる場合が発生しているのではないかと思われます。キーディスク方式が陥りやすい典型的な事例だな、と FD 時代を思い出してしまいました。
追記:2001/8/8 の時点でまだメーカさんから回答が無いようです。他社さんでは原因究明には至っていないものの当該ドライブを入手してまで検証作業を行っているメーカもあるのですが。何らかの発表が無いとユーザさんにサポートの悪いメーカと思われます。実際にサポートを行わない悪質なメーカさんもありますが、そう言った部分は見習わないで頂きたいものです。
追記:2001/8/10 時点ですが、メーカさんでまだ原因を掴み切っていないようですね。ドライブメーカ(RICOH)さんと折衝中、と言ったところでしょうか。ただ、このドライブはメーカ製パソコンでも比較的採用例の多いメジャードライブですから、しっかりと原因を究明して頂きたいたいところです。尚、ユーザさんからはフルインストール時に CD-ROM を抜いてプレーすると警告は出るものの非常に快適にプレーできるとの報告が有りますから、原因が CD-ROM のチェック部分にあるのは間違い無いのでしょう。
追記:2001/8/10 付でメーカさんから掲示板に回答が掲載されていました。Windows の API しか使ってませんし特定ドライブで起こる現象ですからドライブメーカさんの方に問合わせることを薦める旨の回答でした。うーん...不用意なメディアチェック(パスの取得?)をスキップすれば解決する様にも思えるんですが。この辺は実装センスの問題になってしまうのでしょうか?
追記:2001/8/30 にメーカさんが当該ドライブを入手し検証を開始した旨サポート BBS で公表されていたのを確認しました。現象が再現しているとのことです。尚、メーカさんとは別にユーザさんの方でも RICOH さんにソフトを送付して検証をお願いしているそうです。
追記:RICOH さんの対応を特設の方へアップしました。
追記:2001/9/28 に対応実行ファイルがアニムさんのサイトにて提供されました。

 

「王子さま Lv.1」(アリスブルー)

 アリス系初のプロテクト採用ソフト(リング)。ただ、誤爆か否かは今イチ判断し難いです。私の「OnlyYou−リ・クルス−」の例に近いのかもしれません。現象は、Dell 製ノートマシン内蔵の DVD-ROM ドライブ SD-C2402(東芝)にて、DMA チェックを OFF にしないとまともに動作しなかった、と言うものです。DMA を OFF 或いは他の DMA 非対応ドライブ搭載マシンでは正常に起動したとのことですから、原因はメディア自身か、或いはプロテクトチェック等でドライブアクセスへ関る部分に何かあるのかもしれません。それ以上のサポートが無かったとのことですので、現段階では薮の中です。
追記:CD-DA 部へのアクセス制御に問題が発生してた様ですね。原因までは特定できませんが。従って誤爆にまつわる可能性も0では無いと。
追記:リング系はプレス品質に問題有る場合が多い様です。その影響を受けている可能性もあります。

 

「DeepFantasy」(Selen)

 ゲーム起動時に CD-ROM が認識できない現象が報告されています。また、Windows98SE+MP9120A(RICOH)の環境において、「他のゲームをインストール後」「他のゲームを終了後」「DeepFantasy 自身を終了後」の各条件にて DeepFantasy を起動すると高い確率で誤爆する、との報告も受けています。このソフトには SafeDisc2 が採用されています。ユーザ認証プログラムが同梱されている様ですが、誤爆するユーザさんはコレを使え、と言うことでしょうか?
追記:誤爆サポートを受けた方からメールを頂きました。通常はマニュアルの「ユーザ ID」を入力することでゲームが起動するとのことですが、誤爆する場合は「正規認証」を起動して「サポートコード」を入手、これを Selen さんへ連絡することで「認証 ID」が通知され、「正規認証」から入力することで SafeDisc2 認証をバイパスし起動可能になったとのことです。尚、メールが使えない環境の方はユーザ登録葉書を送り認証 ID の返信を待つ必要があるとのことです。また、メールが使える場合でも報告下さった方の場合は返信までに3時間以上を要し、更に認証 ID が間違っていたとの余計なオマケが付いたとのことでした。昨日の段階では10分程で返信を受けていた方も居られるようですので、混んで処理に手間取っていると観るべきでしょうか。
追記:2001/10/1 付けで Selen さんのサイトにスピードアップキットなる対策ファイルがアップされました。問題の発生していた CD-ROM チェック方法に変更を加えた物と思われます。

 

「遙かなる時空の中で2」(コーエー)

 DELL 製デスクトップ機と PX-20TS(PLEXTOR)の組合せにおいて、CD-ROM チェック後にパソコンが再起動、青画面、フリーズ等の現象が発生するとの報告が有りました。SafeDisc2 が採用されています。PLEXTOR さんからは PX-20TS では SafeDisc2 は読めないとの答えを頂いているそうです。現在(2001/10/1)コーエーさんのサポートを待っているとのことでした。
追記:同じ方が PX-R412C(PLEXTOR)とドライブを入れ替えて起動を試みた所、「CDが入っていません。CDを入れなおしてアプリケーションを再度起動してください。」と表示されやはり起動できなかったとの報告が有りました。発売時期から考えると SafeDisc2 のバージョンも大分上がっているはずですが、環境によってはなかなか安定しないようですね。
追記:コーエーさんに製品シリアルを FAX することで SafeDisc2 チェックを行わない EXE ファイル入り FD を宅配便で送付され、無事起動することができたとのことでした。サポート完了までに一週間を要しています。

 

 

(プロテクトの誤爆事例と思われる現象を募集しています。OS、ドライブ、タイトル、現象などを書き添えて私充てにメールして頂ければ、プロテクトの種類等を調査して誤爆だと思われた場合は掲載させて頂きます。よろしくお願いします。宛て先は下記「凧」まで)

 

お役立ち(このセクションでのリンク先サイトさんは新しいウィンドウで開きます)

 りぺあ

 誤爆に限らずトラブルに遭遇したら取敢えずここで情報収集。メーカサイトへのリンクも充実してます。

 

 エロゲープロテクト情報

 プロテクトの種類が判らない時はこちらへ。掲示板では常時情報も募集されています。

 

 エロゲーオタク研究(http://yokohama.cool.ne.jp/egonline/)

 時事ネタ系。お役立ちかは...さて?
 何故にリンクでは無いか言いますと、別窓で広告が開くからです。この辺は私のポリシーなので...申し訳ありませんが、コピーペーストでお願いします。

 

 プロテクト誤爆被災者の会(仮)掲示板

 管理人である木下さんが、使って下さい、と設置して下さったのでお言葉に甘えました。私管理下の掲示板ではありませんのでご注意下さい。尚、「ふたばみかげ(旧さくらみかげ)」が落ちていると表示に時間を要しますが、その辺はご愛敬と言うことで。

 

特設 

 独立ページ群です。殆ど私見で書いていますので、意見や考えの合わない方には不快感を与えるかもしれません。予めご了承願います。逐次増えて行く予定です。

リングプロテック(2001/8/9、2001/8/12)

Studio e・go! さんに物申す(2001/8/12)

ALICE-SOFT さんに物申す(2001/8/15)

GAINAX さんが無視したメール(2001/8/15)

ディスカバリー さんの対応を考えてみる(2001/8/17)

「商品回収」に物申す(2001/8/26)

不正コピーとプロテクト(2001/8/29)

RICOH さんの対応(2001/9/6、2001/9/10)

尾を引く前期型リングの危険性(2001/9/16、2001/9/17)

 

プロテクト誤爆検証試験(2001/9/9、2001/9/10)

 

 

 メーカの方へ。もし間違い、或いはサポート方法や技術的指導等ございましたら下記アドレスまでご連絡下さい。訂正させて頂きます。

 リンクとか一切の制限をしませんのでご自由に。尚、ADSL による自鯖ですので、落ちていたらご容赦下さい。

The person who wrote:凧